脱毛を始める時期はいつが良いの?

脱毛を始める時期には決まりなどありませんので、やりたいと希望したタイミングで始めても問題ありません。ですが、脱毛施術の性質からして、おすすめの始める時期が存在しますから、できればその時期に狙いを定めて開始するのが良いといえるでしょう。
おすすめの時期は秋から冬にかけてです。一般的には気温が上がってくる春が人気を集めていますが、それでもあえて秋から冬の時期をおすすめします。
紫外線量が減ってくるタイミングであるのが、理由として挙げられます。真夏の時期は日差しがとても強く、肌を露出しているとこんがりと肌が焼けてしまいます。紫外線の影響で肌が火傷を負った状態ですが、日焼けしてしまうと脱毛施術の効果が弱まってしまうのが厄介です。
サロンやクリニックの脱毛施術の場合、毛の濃い色素に反応する機器を用いて、むだ毛を取り除いてくれます。日焼けしていない肌であれば色素が薄いですので、毛にのみ機器が反応して高い効果が発揮されますが、周囲の肌が日焼けしているとそちらの色素にも機器が反応してしまい、毛に対する効果が弱まってしまうのが問題です。
また、機器は熱処理を加える仕組みになっていますから、日焼けした肌に対しても熱処理をしてしまい、火傷のリスクが増すのが怖いところです。日焼けした肌に対して、施術を断るサロンやクリニックが存在するほどです。
春の段階なら、まだ日焼けするほどの日差しの影響がありませんので、問題がないように考えられがちです。ところが、脱毛施術は短期間で終わるものではなく、数ヶ月や数年の時間を掛けて、何度も施術回数を重ねることでようやくむだ毛の目立たない状態に仕上げることができます。春から始めると夏を迎える段階でほんの数回しか施術を行っておらず、肌を露出する季節までにむだ毛をすっきりさせるには遅すぎます。夏の日焼けの影響を受ける時期にも近いため、施術効果が弱いまま一番重要な時期を過ごさなければならないデメリットを持っています。
一方、秋から冬の季節は日焼けのリスクが減りますから、脱毛効果を最大限に活かせるメリットがあります。効き目の高い施術を受けることができ、効果を期待したい夏までまだ時間が残されていますので、施術回数を多くこなすことができます。ツルツルになるほど、むだ毛を無くせる状態にするには難しいものの、それでもかなり目立ちにくくなりますし、自己処理が随分と楽になってきます。
注意したいのが、秋から始める場合です。夏の過ごし方によっては日焼けした肌の状態が残っていますので、施術効果が弱まる心配があります。また、秋でも残暑が厳しいタイミングでは、まだ日焼けのリスクが高いですから、9月よりも日差しのやわらかな10月以降がおすすめです。

Write a Reply or Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です