脱毛と毛根の関係

漠然と脱毛をしようと考えている時には、自分でのお手入れで限界を感じつつある時でしょう。頑張っていても何度もかみそりでお手入れをし続けるのは本当に大変です。エステサロンやクリニックを利用してプロに綺麗にしてもらうと、すっきりとお手入れも不要なぐらいにつるんとした肌に仕上げていってくれます。

これはどうなっているのかというと、サロンやクリニックで使う機器から出力される光やレーザーが毛根を破壊してくれるのです。施術を行う前にはムダ毛を剃ってくるように言われますから、きちんと剃ってから出かけます。そして、ジェルなどを塗った上からレーザーなどが照射されます。照射された光の熱は毛や毛根が持つメラニン色素煮反応をしてダメージを与えます。すぐには抜けなくても、組織が破壊されていますので数日後ぐらいにはするんと抜け落ちてしまいます。

脱毛をする時にはよく毛周期に合わせて通うように言われます。毛の生える周期は生えてくる成長期だけでなく休止期、そして抜ける時期があります。皮膚には休止期の毛根もありますので、何度も通って脱毛を行っていく事になるのです。サロンとクリニックでは医療行為かどうかという違いが主にあります。クリニックの方が出力が高いため、早くかつ永久的な効果が高いですが、お値段も高めです。サロンはクリニックより機器の出力は低いので回数は約2~3倍ほどは必要になりますが、価格は比較的安く通えます。

しっかりと脱毛をしていきたいと思うのであれば、自分の予算や通える時期なども良く考えてお店選びをしましょう。良いお店をえらんでじっくりと脱毛をしていく事で、少しずつムダ毛も減っていきます。カウンセリングも利用して話をしっかり聞いて、脱毛をしてもらってください。

Write a Reply or Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です