自宅での脱毛か・・・それとも脱毛サロンでの脱毛か・・。

最近では家庭内脱毛機器の発展も含め、家で脱毛するって人も増えてきたんじゃないかなって思います。男性でも美意識の高い人は自宅で脱毛しているみたいですけどね。恥ずかしいんでしょう。男が脱毛だなんて笑。すみません、余談挟みました。でも家での脱毛と脱毛サロンでの脱毛ってどう違うんでしょうか?今回は家庭内脱毛機器で脱毛する場合と脱毛サロンに通って脱毛する場合の違いについてをつらつらと書き綴っていこうと思います。

まずこの両者の明確な違いなんですが、これは脱毛サロンのように実際に現地に赴いて脱毛するのか、それとも赴かないのかっていう違いがあります。行くのが面倒くさいって人も多いですからね!結局は忙しかったりしてちょっと通えない。近場にいい感じのところがないから自宅でやる。みたいな人も多いです。それに通う必要がないので、その通うための時間も節約できることになります。往復通うのに一時間で換算すると通う回数が10回としたらこれだけで1時間1000円として1万円程度節約できる計算にもなってきます!

なので、通うのが面倒くさい。近くにいいサロンがない。通う時間がもったいない。みたいな感じであれば脱毛サロンではなくって家庭内脱毛機器の脱毛をオススメします。あとはカートリッジさえ購入すれば好きなだけ回数無制限で脱毛できるっていうメリットがありますね!デメリットとしては自分の手が届かないところは人に手伝ってもらうしかないっていう煩わしさがありますけどね。でも基本的には手が届く範囲だと思うので大丈夫なのかなって思います。

でもですね。サロン側にもそれを越えるメリットだってあります。確かに通う時間は家でやれば節約できるし、何回でも脱毛できてしまうっていうメリットは強いです。しかしサロン側の強いところは何といってもプロによって施術してもらえるところ、自分でやったら実際慣れていないので照射漏れとかがあって均一に脱毛できず一部だけ残ってダサく、みたいなことだって起こってくるでしょう。プロに任せていればそういった点は大丈夫そうです!

なので、プロの施術でしっかり均等に脱毛してもらいたいっていうのであれば脱毛サロンに言って施術を受けることをオススメ致します。

Write a Reply or Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です